言葉のいちばんうしろ

<   2007年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

拝啓 谷川俊太郎 様



カムチャッカの若者が
キリンの夢を見ているとき

メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている


ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝返りをうつとき

ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする


この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている


ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと


そうしていわば交替で地球を守る


眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚まし時計のベルが鳴っている


それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ


S:おはようネスカフェ


作 谷川俊太郎



仕事の合間にADCの年鑑をぺらぺら眺めてたら、
ずっと心に残っていたCMを見つけた。
ネスカフェのCM。
詩と映像と音楽が
心地よい関係で素敵だな〜とその当時思っていた。
改めてその詩を見て、度肝抜かれた。
映像の浮かんでくるその詩はこんな感じ
[PR]
by maasaan | 2007-07-07 14:42